税理士法人市川会計

東京恵比寿、埼玉の税理士事務所

市川会計の相続・生前対策サポート

相続税への対策の有無が将来の明暗を分けることもあります

相続税の負担が増加する傾向にあるなか、個人においても会社においても早い時点から次代への相続を意識して対策を講じておくことが大切です。
来たるべき時に残された人々があわてないためにも、またせっかく築いた財産・資産をいたずらに失わないためにも、相続税対策に実績のある税理士法人市川会計にご相談ください。

相続申告サービス

サービス概要

相続申告サービスは[1]財産明細の作成、[2]遺産分割協議書の作成、[3]相続税申告からなります。

1.無料相談をご予約ください。
まずは、無料相談のご予約をお願いいたします。
無料相談は、弊社でお願いしておりますが、おうかがいすることも可能です。予約時にその旨をお伝えください。
2.無料相談の実施(無料)
初回相談は無料です。
相続のご依頼内容を確認し、相続の概要、相続税申告の必要性の有無、相続の納税の有無などの概略を確認させていただきます。
ご不明なことや不安を感じていること、相談したいことは無料相談で何なりと聞いてください。
無料相談時にお見積り書をご提示いたします。
3.ご契約
お見積り内容にご納得いただければご契約をお願いいたします。
ご契約は当日ではなくても大丈夫です。他の相続人の方とご相談のうえ、お申し込みを決定してください。
4.資料のご準備・ご提出
弊社相続申告のための提出リストに基づく資料をご提出いただきます。
5.財産明細の作成
ご提出いただいた資料に基づき財産明細を作成いたします。
資料からはわからない財産などについてはヒアリングに基づき作成いたします。
6.遺産分割協議の検討
財産明細のご説明し、遺産分割の方針をおうかがいいたします。
また、必要に応じて遺産分割案のご提案を行いますのでお気軽にご相談ください。
7.遺産分割協議書および相続税申告書の作成
決定した遺産分割方針に基づき遺産分割協議書と申告書を作成いたします。
作成した遺産分割協議書の内容と申告書の内容をご説明し、相続人全員の署名押印を行います。
8.相続税申告書の提出および納税
押印いただいた相続税申告書を税務署へ提出し、控えを送付いたします。

料金

基本報酬 298,000円(税別)~
※遺産の総額によって変わります。
対応エリア
全国対応可能です。
なお、こちらからおうかがいする場合は、日当および交通宿泊費が別途かかります。

生前対策サービス

相続税の生前対策が必要なわけ

相続税の平成25年税制改正大綱が発表され、[1]基礎控除の見直し、[2]相続税の税率控除の改正などの改正が予定されています。

これら改正が意味することは、今まで相続税がかからないと思われていた方でも、相続税がかかってくる可能性が高くなるということです。今後もこの流れは続くものと考えられ、相続税負担は増加傾向にあると思われます。

また、従来の遺産税方式から、より税負担が高くなる遺産取得課税方式への変更も検討されており、この改正がされた場合、ますます事前対策が必要になります。

来たるべきときにあわてないためにも生前対策は有効です。

亡くなる時期を選ぶことはできません。残された家族、子供があわてないためにも、どれくらいの財産があり(相続税上評価されて)、どれくらいの納税が想定され、どれくらい家族に残すことができるのかを把握し、存命のうちに相続税への対策を講じておくことは重要です。

相続税の生前対策は、意思を残すことと同じ

これまで築いた財産を正確に把握すること、それをどのように継いでほしいのか明確にすること、これら相続に対する“意思”を残すのは大切なことです。これが相続税の生前対策の重要な目的のひとつです。

“意思”を明確にするために、ひとつは「遺言」という方法があります。しかし必ずしも完全とはいいきれません。死亡後に法定相続人同士で話し合い、遺言とは違った形で分割を行う事例が結構あるからです

遺言のほかには「贈与」という手段、「保険」という手段があります。これらの手段を組み合わせ、ご自身の相続に対する“意思”を明確にしておくことが大切なのです。

サービス概要

生前対策において大切なポイントが2つあります。1つ目は財産を把握すること、2つ目は相続の“意思”を決めることです。

1つ目の財産の把握は、きちんとやるにこしたことはありませんが、概算でも構いません。たとえば預貯金がだいたい●●万円ぐらい、有価証券が●●万円ぐらいなどでも構いません。大切なことは、財産の評価額を知ることと、納税額を知ることなのです。

2つ目の相続の意思とは、誰にどのように財産を継ぎたいのかということを考えることです。ただ、相続税を減らせばいいというものではありません。相続の“意思”に基づき相続税を減らすということが大切なのです。

そこで当社では以下の手順で生前対策をご提案いたします。

1.ヒアリング(2時間程度)
ヒアリングに基づき、どのような目的をもって生前対策を行うのかをお聞きします。このヒアリングが生前対策にとって最も大切なところになります。この際に財産評価のための資料をご提出いただきます。
2.財産評価
ご提出いただいた資料を基に財産評価を行います。
3.生前対策のご提案
相続の“意思”および財産評価に基づき、どのような生前対策が有効かご提案いたします。その対策をした結果のメリット、デメリットもていねいに解説いたします。
4.実施
必ずしもご提案した対策を実施しなければいけないといったものではありません。十分にご納得の上、実施をご決断ください。 なお、具体的に実施する場合、実行の内容により別途報酬がかかることがあります。報酬金額はご提案の中で必ず事前にご説明いたします。

料金

基本報酬 100,000円(税別)~
※評価額によって変わります。
対応エリア
全国対応可能です。
なお、こちらからおうかがいする場合は、日当および交通宿泊費が別途かかります。

個人と会社の総合診断

個人と会社それぞれの実態を把握し、会社を健全な成長へと導く、市川俊夫のコンサルティングサービスです。

詳しくはこちら»

出版本・寄稿本

市川会計グループ

税理士法人市川会計

税理士法人市川会計の事務所概要»

□東京事務所(本店)
□埼玉事務所

対応エリア

東京、品川区、目黒区、渋谷区など23区(目黒・恵比寿・渋谷)と埼玉、神奈川、川崎、横浜、千葉など。